06 | 2013/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ネットショップ

プロフィール

はつ*ゆき

Author:はつ*ゆき
はつ*ゆき

生活に役立つ雑貨たち。
お家が楽しくなる木工品。
こつこつ探して、こつこつ手作り。

ショップ・お問い合わせはこちらへ♪

最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

カレンダー

06 | 2013/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MOTTAINAIキッズフリーマーケット

2013.07.08 00:19|子育て
売るのも買うのも子供たちだけ。
子供だけのフリーマーケットだよ!
という、キッズフリーマーケットに行ってきました。

DSC_0130_convert_20130707225849.jpg


小さなゲートをくぐって子供だけが入った先は、子供だけが行うフリーマーケット会場。

保護者は外から見守ります。

フリーマーケット会場の中は、子供の意思で売ったり買ったりのやり取りが本物のお金で行われていました。



いつもだと、横で口うるさいママ(←私のことです)が、つかんだおもちゃやお菓子を見ては

「それ高いよ~」
だの、

「そんなのすぐ使わなくなるよ~」
だの。

ごちゃごちゃうるさいんだよね。
ごめんなさい。



でも、この場所では子供だけ。
意思決定のすべては子供に託されています。



何十・何百の計算を最近習った息子と、お金の概念もない3歳の娘に、少しの小銭を渡して手をつながせて
「それで欲しいもの買えたら買っておいで!」
と見送りました。


2013-07-07-19-46-12_deco_convert_20130707225946.jpg
↑画像をよく見てもらうと、「はんがく」とひらがなで書かれた札を高く掲げて一生懸命売っている子や手書きの荷札など・・・
売るほうも買うほうも奮闘しているまぶしい姿が見えます^^



親から離れて子供だけで、たくさんの商品を目の前にし、来たことのない場所で本物のお金を握ってる。
そのことだけでも、少しの緊張と少しの興奮があるのだろうな。



お兄ちゃんには今までに何度かお使いをさせているものの、知ってる校区内で一人で行かせるのみ。
知らない場所で妹の面倒まで見つつのお買い物は子供なりに考えることがたくさんなはず。


兄妹でしっかりつながれた手とゆっくり歩く姿を見て「初めてのおつかい」のあの番組を見るような(笑)
心臓がほっこりしつつも縮こまるような親心炸裂でした。



ちょっと見失った間に娘がなんだか大き目の袋を手に持ってる!
いくつかお買い物をしたもよう。

いつもお兄ちゃんに甘えがちな、一人でのお買い物未経験の娘が、「これ欲しい!あれ欲しい!」と奔放に商品を指差し、お兄ちゃんのお金も使って買い物しちゃってるんじゃないか?
お兄ちゃんは妹にねだられて困って全部買っちゃってるんじゃないか?


とドキドキ。




結果は・・・・・


2013-07-07-17-51-16_deco_convert_20130707225920.jpg

お兄ちゃんは、自分がちゃんと欲しいと思ったおもちゃをひとつ。あまったお金は持ち帰り。

妹は、ぬいぐるみやシールや・・・・全部で277円を使ってお買い物。
少しのおつりを持って帰ってきました^^



あとで話を聞くと、
妹がお兄ちゃんに「欲しい物があったら私のお金使っていいよ」と言ってたって。
お父ちゃんが好きそうなギターのキーホルダーも売ってたって。
ママにも何か買ってあげようかと迷ったけど決められなかったって。



涙。




毎日子育てに追われているときは、できてないことを怒ったり悩んだり。
そんなことに目が向きがちだけど、


子供ってよく人の気持ちが分かって、生きる力がある。




チラシには、「みなさんの思い出の詰まったモノを、本当のお金を使って売ったり買ったりすることで、モノを大切にする心とともに、お金を大切にする心も学びましょう」と書いてありましたが、

親の私が、奮闘する子供たちの姿に、「子供の力を信じましょう」と教えられました。





ちなみに、感動しつつも、額に入った昔のプリキュアのパズルいらないんじゃない?とちょっと思っちゃったんだけど(苦笑)

家に帰ったら、娘はさっと額をはずして中のパズルをばらして組み立てて遊び始めた。

そうか、パズル大好きな娘は遊ぶために買ったのか!
額に入ってるモノはそっとそのまま飾るって思い込んで、どこに飾るの?なんて思ったのは、硬いつまらない私の発想。



額はおいといて、その中身で遊ぶのか~と子供の頭の柔らかさに、またまた感心させられたのでした。




子供の店員さんの声がけやおまけのつけ方など、ちゃんとお客さんを思いやったものがあり、それを受けた子供も感じるものがあったはず。

今日は色々感動しちゃってまだまだ書きたいのだけど^^



長々、最後まで読んでくれた方ありがとう。







スポンサーサイト

ぽっかぽか

2013.07.03 13:01|はつ*ゆきの様子

先週末、10年ぶりに関東へ行ってきました。
少々ハードスケジュールだったので、子供は旦那とばあばに預けて、出産後初の一人旅!

2013-06-29-13-07-37_deco_convert_20130703123939.jpg

今は、もうすっかり車生活の高知県民。


久しぶりに乗る電車で、

電車の匂い懐かしい~

標準語話すおじさん久しぶり~

電車の隣の席では韓国語や英語が飛び交う感じ、そうそう、懐かしい~


と、いろんな思い出や都会の感じを思い出しました^^




NIMESで働いていたときの先輩の結婚式へ。

式場では、当時一緒に働いていた先輩や仲間に再会。

一緒に頑張った仲間だったからこそ、再会してもすぐに盛り上がり楽しいひと時でした。
当時とは違って、子育ての話ばかりしてましたが^^

まだまだ素敵な式の余韻で、心がぽかぽかです。




そして、ぽかぽかしている私に、四万十市でお店をしていたとき学習机をオーダーしてくれた方から連絡が
高知市ではお店してないの?
お店があれば行きたいな。

と。

うれしすぎる。。。

そして、愛用してくれている机の画像も送ってくれました。

うれしすぎる。。。




励ましあえる友人が遠くで頑張っていて、お客さんが励みになるメールをくれて。


人とつながるって幸せ。
私も、頂いたパワーを形にしてお返しできたらいいな~。





スライドショー

2013.07.02 13:36|はつ*ゆきの様子
はつ*ゆきのネットショップを始めて3年目に突入しました。


2013-07-02-13-04-36_deco_convert_20130702133103.jpg


毎年夏にネットショップ更新の時期がくる仕組みになっていて(賃貸マンションの契約更新みたいな感じ!?)

このまま続けていいかな?
独りよがりじゃなく、はつ*ゆき商品求められてるかな?
ショップ運営は家族に迷惑かけてないかな?


と振り返って考えます。



毎日何十件・何百件も注文が入る大規模ショップとは違って、お客様と一人一人出会って、ひとつひとつ作って発送。

というスタイルなので、注文がないならひっそりフェイドアウトの道はあるわけです。
それは、自営業ならだれしもですが。



そして、そんなこんなを考えていると、注文を頂いて。
求めてくれる人がいた!と、感謝しつつ契約更新。



そして、またもう一年。
と、そんな夏を二つ乗り越えました。
ご縁に感謝です。


求められるはつ*ゆきでいられるように。
これからも、こつこつ私の抱えられる範囲で、続けていきたいと思います。




記事の題名「スライドショー」って何?ってことですが、
こつこつやってたら、ショップのトップページの横の方に、スライドショー作れたよ♪
ってことでした(笑)









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。